Plant-based Cyclist

エスプレッソと自転車が好きな人の雑記。菜食主義。Ambassador for MAAP Apparel

朝ラン+神経筋パワー 10s 150-180%×15

睡眠時間 5:55

安静時心拍数 42bpm 

体重 +0.2kg

 

Running 0:17:58 3.72km 4:50min/km 173kcal 62rTSS

朝はラン。軽快に走れると思っていたが、脚が上がらず、着地が足裏全体でドスッとしている。脚が交互にテンポ良く前に出て行かない。ヨイショヨイショと。たった3.7kmだが歩きたくなったのは久しぶりで、答えはWUを怠った事だからと知っている。

 

f:id:mfj_maap_jp:20180804084317j:image

エスプレッソはシンプルが良い。虜になって早12年。

コーヒーを時間をかけて味と風味の変化を楽しみながら飲むスタイルになったのはここ最近で、それまでは時間が経ったコーヒーは不味いと思っていた。然し乍ら、ある事をきっかけに風味の変化を楽しむことに出会えたのは望外だった。

 

 

昼前に買出しへ。

Walking 0:35:26 3.05km 166kcal

 

16:30に仕事が一段落。トレーニングへ。

f:id:mfj_maap_jp:20180804103036j:image

Cycling 1:12:14 38.2km 123m 69TSS 755KJ

WU 15:00 高回転ペダリング

 

MS 神経筋パワー

10秒 100-120rpm 150-180% × 15 (Rest 2-3分)

6セットまで480Wくらいをウロウロ。完全に上半身が力んでフォームを忘れている。

ふと片足ペダリングをしてから次セットに突入。

上半身をリセットして真っ直ぐ10秒。

15セットまで540W前後で絶好調で、やはりWUでの片足ペダリングは絶大、スプリントをするときはインナーでFSもやってからでないと1セット目から神経にスイッチが入らない事を確認。

残り5セットを消化したかったが時間の都合で帰宅。

 

CD 15:00 夜に軽めにローラー

 

ランもサイクリングもウォームアップが大切。身体に"これから動かすよ〜"と一言伝える様なもので、それに対して身体が反応してくれる。

実にシンプル。

 

そしてクールダウンがあって成長がある。

 

目指すところは人それぞれだが、始まりと終わりは皆同じ。