Plant-based Cyclist

エスプレッソと自転車が好きな人の雑記。菜食主義。Ambassador for MAAP Apparel

無酸素運動容量123

7:00起床

安静時心拍数 42bpm 

体重 -0.9kg

 

f:id:mfj_maap_jp:20180731000031j:image

Cycling 0:56:27 30.7km 90m 78TSS 684KJ

WU 15:00

はじめに片足ペダリング(公道なのでクリートは外さないで片足脱力)を1分毎に交互に行う。

5セット後に高回転ペダリング、人が居ない区間でフォームスプリント。

最近、Vittoriaのコルサを使用しているが“もっさり”としている印象。ダンシングしてもワンテンポ遅れてくる感覚。奥様も同じことを言っているので間違いないだろうが。それとも僕の体重が増えたからなのか?

 

MS (インターバル間のリカバリーはバックアンドフォース1分)

3×2分 無酸素運動容量 135%

1番苦手なゾーン。そのため、ウォーミングアップのメニューがとても重要になる。

いつもより高回転でワット数を維持。3セットの1分過ぎた辺りで垂れ始めて、達成出来ず。

単純にリカバリーで踏み過ぎた。

 

5分 <75%

 

3×1分 無酸素運動容量 150%

問題無。

 

5分 <75%

 

3×30秒 全力走 200%

これは筋力でカバーできる面が大きいので、インターバル間の1分でどれだけ回復出来るか重要じゃないかと。要するに全力走を何発撃てるか?これはパワーメーターの有り難みを感じることができる。

 

CDは自宅でローラー15:00

 

以前はリカバリーフードにVitargoやデキストリンを摂取していたが、小麦ジャンキーなので好物のペンネ。これは幸せホルモン出てる。

 

夜は腹筋と腿上げをやって、YouTubeでツールのハイライト観て0時就寝。