MUSCLE FOODS JAPANです。

MAAP Ambassador / 自転車を楽しみ、エスプレッソを好み、ファッションを好む。 元パーソナルトレーナー兼ウェイトリフター

26. June 5 十石峠へ行きたいライド2

志賀坂トンネルを抜け、先ずは”道の駅うえの”を目指す。

長い上りの後なのでダウンヒルがとても気持ちがいい。

これだけで一気に脚がリフレッシュだ。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625184836j:image

道の駅上野 | 群馬・上野村の道の駅

”道の駅うえの”で見たかったのは、「樹齢400年 栃の木」である。

まるで恐竜や象の足の様にも見えるのは僕だけだろうか。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220509j:image

http://www.uenomura.jp/tourism/buy/fureai.html

11:30 川の駅上野

自宅から130kmほど。

購入した補給はセブンイレブン小鹿野店で購入した水と志賀坂トンネル後に自販機で購入した水のみ。

その他の補給は、glicoパワープロダクションのBCAAとクエン酸

奥様手作りのGF(グルテンフリー)エナジーバーもまだ余裕。

唯一困ったのは睡魔。

少しだけ休憩して、再出発。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220534j:image

この看板を右へ進むといよいよ十石峠。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220606j:image

路面の状態も悪く、道幅も狭いことから酷道と言われるのも解らなくはない。

10何年か前にバイクツーリングの計画を立てた際は通行止めだったこともあり、僕はこの酷道を走れることだけが嬉しかった。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220639j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625220726j:image

十石峠へ突入して100mほどで自転車を押しているオジ様が…

一度挨拶をして通り過ぎるも、何やら様子が変だったので後ろを見るとチェーンがない…

話を聞くとチェーンが切れてしまって引き返そうか考えていたらしい。

普段から奥様とライドが多く、修理キットやチューブは多めに持っているので早々と修理。

行き先を伺ったところ、清里まで行くらしく、とりあえず一緒に峠越えしましょうと誘い、眠かったぼっちライドに刺激を頂いた。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220814j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625221004j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625221205j:image

志賀坂峠で僕を追い抜いて行ったはずのドライバー達が次々と後ろから来る。

途中で止まっては写真撮影をしている。

その中の1台、山伏峠で追い抜いていったキャンピングカーのドライバーがセルフィーを撮っていたのでお手伝いしたところ缶ジュースを貰った。

それも7UPとネクター!!!

かなりのツウとみた。

オジサンは7UP、僕は大好きなネクター

直ぐに飲み干し、空き缶を背中にしまうとドライバーの奥様が「ゴミは私達が持っていきますよ!その他にもありますか?」と言って、快くジェルの容器まで持って行ってくれた。

そして「日本を満喫してくださいね〜」とお言葉を…ココでも僕の髭面が欧米かぶれを発揮する。

その節は有難うございました。

と言っても読んでなかろうw

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625221805j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625221920j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625222036j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625222120j:imagef:id:mfj_maap_jp:20170625222217j:image

13:00 その後はツラツラと上って県境到着。

オジサンがトイレに行っている間に撮影を済ませてスタート。

約18kmで141号線と合流する千曲病院入口交差点に着く。

群馬側は道路が綺麗に整備されているので安心して下ることができた。

 

14:00 ローソン佐久穂高野店

暫く振りのコンビニで水分とおにぎりを4個購入。

M氏から急用で引き換えしたとの連絡が入り、峠の釜めしプランが消失したの清里まで同行することに。

 

 f:id:mfj_maap_jp:20170627233654j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170627233744j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170629081128j:image

16:00 ローソン野辺山店

この辺りで強い雨に振られて、雨宿り。
なぜか2人でガリガリ君を食べて震える。

オジサン、前日は日光〜金精峠〜秩父、この日は299というハードなルート。

脚を何度も攣りながら頑張っている雄姿を目の当たりにし、本当にサイクリングを楽しんでいるのが伝わってくる。聞くと自転車歴5年。

定年後から日本各地を回っているだけあり中々面白い話も聞けた。

翌日も走ると言っていたので、BCAA、クエン酸サプリメント類を殆どプレゼント。

普段仕事の話はしないのだがサプリメントトークがグイグイくるので自然と営業をしてしまったw

 

長々と話している間にすっかり晴れて、最後は清里手前の交差点でお別れ。

ディナーに誘われたが僕も翌日早朝から仕事だったので、連絡先を交換して後にする。

後は高速ダウンヒル

スピードが出すぎるくらいなので、注意しながらリラックス。

途中、韮崎で以前のクライアントに挨拶をして、甲府駅から輪行で帰宅。

 

次は麦草峠を…行ってみたいな〜と。

やっぱり自走なんですかね。