MUSCLE FOODS JAPANです。

MAAP Ambassador / 自転車を楽しみ、エスプレッソを好み、ファッションを好む。 元パーソナルトレーナー兼ウェイトリフター

やっぱり暫くはスチールフレーム

May 7

時間 0:44
距離 21.3km
高度上昇 79m
57.1 TSS
420 KJ

 

昨日は自宅から往復20kmのクライアント宅までのライド。

f:id:mfj_maap_jp:20170508085752j:image

朝食はチアシード入りプロテインプリンにヘンプシードナッツ(Hemp Foods)を投入。

 

11:00くらいに出発。

f:id:mfj_maap_jp:20170508090317j:image

やはり荷物が無いせいで、リラックスしても35-40km/hは乗ってくる。

HeliumからSnobに乗ると圧倒的な軽さの違いがあるくらいで、寧ろ高速域での安定感と速度の伸びが良いことに気付かされる。

 

HeliumはSnobに比べて、どのホイールをつけても加速が良くすっ飛んで行く感じ。

回しても踏んでも反応が良い。

故にダンシングでもシッティングでも登坂が楽である。

f:id:mfj_maap_jp:20170508092732j:image

現在はクランクをSRAM REDに換装して、部屋でお飾りになっている。

ちなみにホイールのax-lightness ”U24T”は国内定価45万円だが、本国に同僚がいるおかげで半値で手に入った。

この頃からExtraliteのハブの虜となった訳だが、今ではCyberを3セット所有している。

昨年、SnobにU24Tを着けて裏尾根幹50kmほど走ったが、相性としては登坂が軽いだけでENVEの方がトータルで安心感がある。

それでもax-lightnessのリムは軽いだけじゃなく、ブレーキの効きが良く、下りでも問題ないことは実証済。

機会があったらリムを買うか…と思う。

 

書いていて思うのは、パーツヲタクなのだなぁと。