MUSCLE FOODS JAPANです。

MAAP Ambassador / 自転車を楽しみ、エスプレッソを好み、ファッションを好む。 元パーソナルトレーナー兼ウェイトリフター

29. 食べ過ぎの日々

仕事の関係で、毎日体は動かしている。

にも関わらず、食事の摂取量が多いため体重増加。

GWに59kg→64kgまで増量してしまい、それから60kgまで戻して7月始めは59.4kgと好調であった。

特に筋力も落ちる事なく来ているので、良いのだが7月2週から増加の一途。

 

外ではお付き合いもある。

家では奥様と食事を楽しみたい。

 

https://www.instagram.com/p/BWhfGFkD1c9/

3連休、知らなかった。#dinner#wine #simposio #summer #relax #goodtime #tokyo_cycle_wednesday #TCW #MuscleFoodsJapan

 

 

28. Commuter

https://www.instagram.com/p/BWHixaXDi8w/

#commute 所により陸橋あり。#maapapparel #cyclismdotjp #MAAP #rittecycles #allweather #premiummaterial #プレミアム➡️https://cyclism.jp➡️https://maap.cc

 

27. CKとは

https://www.instagram.com/p/BV9xcROD_e_/

先日クライアントがCKについてメッセージを送ってきたのですが、てっきりChris Kingだと思ってました…Calvin Kleinの話だったのか…それならHUGO BOSSがお好きよ🇩🇪 #chrisking #chriskingbuzz #ritte #rittesnob #ck #クリスキング

 

26. June 5 十石峠へ行きたいライド2

志賀坂トンネルを抜け、先ずは”道の駅うえの”を目指す。

長い上りの後なのでダウンヒルがとても気持ちがいい。

これだけで一気に脚がリフレッシュだ。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625184836j:image

道の駅上野 | 群馬・上野村の道の駅

”道の駅うえの”で見たかったのは、「樹齢400年 栃の木」である。

まるで恐竜や象の足の様にも見えるのは僕だけだろうか。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220509j:image

http://www.uenomura.jp/tourism/buy/fureai.html

11:30 川の駅上野

自宅から130kmほど。

購入した補給はセブンイレブン小鹿野店で購入した水と志賀坂トンネル後に自販機で購入した水のみ。

その他の補給は、glicoパワープロダクションのBCAAとクエン酸

奥様手作りのGF(グルテンフリー)エナジーバーもまだ余裕。

唯一困ったのは睡魔。

少しだけ休憩して、再出発。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220534j:image

この看板を右へ進むといよいよ十石峠。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220606j:image

路面の状態も悪く、道幅も狭いことから酷道と言われるのも解らなくはない。

10何年か前にバイクツーリングの計画を立てた際は通行止めだったこともあり、僕はこの酷道を走れることだけが嬉しかった。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220639j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625220726j:image

十石峠へ突入して100mほどで自転車を押しているオジ様が…

一度挨拶をして通り過ぎるも、何やら様子が変だったので後ろを見るとチェーンがない…

話を聞くとチェーンが切れてしまって引き返そうか考えていたらしい。

普段から奥様とライドが多く、修理キットやチューブは多めに持っているので早々と修理。

行き先を伺ったところ、清里まで行くらしく、とりあえず一緒に峠越えしましょうと誘い、眠かったぼっちライドに刺激を頂いた。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625220814j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625221004j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625221205j:image

志賀坂峠で僕を追い抜いて行ったはずのドライバー達が次々と後ろから来る。

途中で止まっては写真撮影をしている。

その中の1台、山伏峠で追い抜いていったキャンピングカーのドライバーがセルフィーを撮っていたのでお手伝いしたところ缶ジュースを貰った。

それも7UPとネクター!!!

かなりのツウとみた。

オジサンは7UP、僕は大好きなネクター

直ぐに飲み干し、空き缶を背中にしまうとドライバーの奥様が「ゴミは私達が持っていきますよ!その他にもありますか?」と言って、快くジェルの容器まで持って行ってくれた。

そして「日本を満喫してくださいね〜」とお言葉を…ココでも僕の髭面が欧米かぶれを発揮する。

その節は有難うございました。

と言っても読んでなかろうw

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625221805j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625221920j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170625222036j:image f:id:mfj_maap_jp:20170625222120j:imagef:id:mfj_maap_jp:20170625222217j:image

13:00 その後はツラツラと上って県境到着。

オジサンがトイレに行っている間に撮影を済ませてスタート。

約18kmで141号線と合流する千曲病院入口交差点に着く。

群馬側は道路が綺麗に整備されているので安心して下ることができた。

 

14:00 ローソン佐久穂高野店

暫く振りのコンビニで水分とおにぎりを4個購入。

M氏から急用で引き換えしたとの連絡が入り、峠の釜めしプランが消失したの清里まで同行することに。

 

 f:id:mfj_maap_jp:20170627233654j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170627233744j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170629081128j:image

16:00 ローソン野辺山店

この辺りで強い雨に振られて、雨宿り。
なぜか2人でガリガリ君を食べて震える。

オジサン、前日は日光〜金精峠〜秩父、この日は299というハードなルート。

脚を何度も攣りながら頑張っている雄姿を目の当たりにし、本当にサイクリングを楽しんでいるのが伝わってくる。聞くと自転車歴5年。

定年後から日本各地を回っているだけあり中々面白い話も聞けた。

翌日も走ると言っていたので、BCAA、クエン酸サプリメント類を殆どプレゼント。

普段仕事の話はしないのだがサプリメントトークがグイグイくるので自然と営業をしてしまったw

 

長々と話している間にすっかり晴れて、最後は清里手前の交差点でお別れ。

ディナーに誘われたが僕も翌日早朝から仕事だったので、連絡先を交換して後にする。

後は高速ダウンヒル

スピードが出すぎるくらいなので、注意しながらリラックス。

途中、韮崎で以前のクライアントに挨拶をして、甲府駅から輪行で帰宅。

 

次は麦草峠を…行ってみたいな〜と。

やっぱり自走なんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25. June 5 十石峠へ行きたいライド

時間 9:23:09
距離 240km
高度上昇 3,274m
652.7 TSS
5,232 KJ

 

6月5日月曜日

自宅を3:47スタート。

今回も1時間ちょっとの睡眠。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618184715j:image

4:30 谷保天満宮で無事故で帰れるように祈願。

基本的にロングライドや仕事先では参拝する様に心掛けている。

そうする事で気持ちがリラックスする。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618184739j:image

5:10 福生市熊川 奥多摩街道のほたる公園から富士山を眺めているとウォーキング中の老人に声を掛けられて談話。

地元住人と話すのは新たな発見があり、教養にもなって特する気分になる。

時に鬱陶しい輩もいるが、其処まで邪険にはしない。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618184823j:image

5:50 成木街道入口のファミマで休憩。 

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618185008j:image

サドルバッグに縛っているのは前日に奥様が焼いてくれたグルテンフリーの補給食。

スティックタイプは走りながら背後に手を回して取れるのでとても助かる。

2袋で200kmは余裕の計算。

問題は重量だが、ポタリング速度なので特に気にしない。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618184929j:image

6:40 上名栗でトイレで休憩。

お世辞には綺麗と言えないが、トイレがあるだけ有難い。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618185113j:image f:id:mfj_maap_jp:20170618185232j:image

7:20 久しぶりの山伏峠、好天に恵まれ景色を眺めているだけで気持ちが高ぶり、トルクアップ。

距離も短いので調子に乗って駆け上がっていくところではあるのだが、1人旅に全く意味を成さない力技。200W前後でタラタラと走る。

それでもバロックギアでは上手くトルクが掛かってしまう。本来はそれで良いのだろうが、この先200km走行予定と考えるとパワーをとにかく節約しようと考えていた。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618185423j:image

7:40 芦ヶ久保で道中を共にするM氏を待つ。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170618185530j:image

ファミマで買ったコーヒーが熱すぎて飲んでいなかったのだが、既に冷め切っている。

M氏と合流してルート確認。

M氏は日窒〜妙義の林道攻め〜碓氷峠

僕は十石峠を経由したいので、299号線〜141号線〜18号線、碓氷峠で合流プラン。

この299号線はコンビニが少ないので補給に注意しなければならないが、重要ポイントだったセーブオン小鹿野飯田店は閉店し、ローソン小鹿野田店へと生まれ変わるらしい。

オープンは2017年7月21日とのこと。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625115117j:image

9:30 秩父変電所。M氏とは秩父駅で別れて既にひとり旅。

鉄塔や電線は何故か男心に揺さぶりを掛けてくる。

f:id:mfj_maap_jp:20170625120837j:image

 

写真を撮り忘れたのだが、地図を見返して”ひさつき氷柱”とあったがそう言えば…と思った。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625121401j:image

この志賀坂峠。ダラダラと長い。

故に体力が削られるのは承知。

それでも交通量は少なく走り易いらしいが、この日は何故か交通量が多く道中止まっては車に先を行ってもらった。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625115201j:image

10:20 志賀坂トンネル。埼玉県側で撮ろうとしたが、大型バイクのオジサン連中と話し込んで撮り忘れたので群馬側で撮影。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170625115258j:image

竜王国の看板に妄想が膨らむ。

とりあえずBCAAとエナジージェルで補給。

ここからは下りが続くが、途中"恐竜の足跡"や"神流町恐竜センター"といったスポットがある。

 

続く

 

 

 

 

 

 

24. June 3rd ”いざ笹子峠へ”

時間 6:26:46
距離 138.6km
高度上昇 1,747m
260.9 TSS
2,458 KJ

 

2日の仕事が遅く終わり、ちょっとナイトライドでも行きますか〜と深夜2時。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610170912j:image

「夜は気持ちいいねぇ」と言いながらも世が明けて気付けば相模湖。

ここからは奥様が先導。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610171720j:image

6:00 上野原のデイリーでエネルギー補給。

最後に食べたのが思い出せないくらい”焼きそばパン”は久しぶり。

このボリューミィな焼きそばこそ最高のモーニング。

これでは足りないが余分にエネルギーも必要ないので先を行く。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610172125j:image

ただひたすら甲州街道を進んでいるだけなのだが、絶景ポイントがちらほらと。

いつもの松留で呼吸を整える。

6:30くらいだったが、川釣りを楽しむ人たちがちらほらと。

 

猿橋西交差点を右折して大月市猿橋町”名勝 猿橋”へ

f:id:mfj_maap_jp:20170610172922j:image

8:00

20〜25km/hペースでのんびりと来たが意外にも早く着いたので観光モード。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610173457j:image

サイクルラックもあるという事は、たくさんのサイクリストが来ているのだろうか?

この他にもサイクルラックがあった。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610173818j:image

それにしても立派な刎橋だ。

こうやって数百年も維持している事に感慨深く感じた。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610174912j:image

駒橋交差点を右折して大月駅方面に向かう途中のデイリーヤマザキで”揚げパン”を購入。

この辺で睡魔が襲ってきたので、数分落ちる。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610175401j:image

駐車場から見えるナイスビュー。

あの奥には松姫峠が…

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610175730j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170610180319j:image

10:00 この日のメインイベント笹子峠に到着。

この時点で奥様がテンションダウンw

それでもカメのようにゆっくりと登っていく。

別に競うわけでも無いので”無駄な体力は使わない”が彼女のモットーらしい。

それでもその辺走ってくればQOM獲ってくるのだからなんと言うか…

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610181342j:image

安定のポーズ。

僕は途中から登ったり降りたりと、ハイキングの方からするとYOU何してんの〜?みたいな感ではあったが、皆口々に”HELLO”と挨拶をくれる。

欧米人”風”は迷惑極まりない。

挨拶をくれた方々、勘違いさせて申し訳ない。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170610181934j:image

f:id:mfj_maap_jp:20170610182044j:image

この先を少し進むと隧道。

隧道手前ではハイカーの多さに写真を撮れず、隧道を抜けてから撮ろうとしたが、蜂が警戒していたので直ぐにダウンヒル

MTBダウンヒルは大の得意だが、以前大型バイクで事故にあってからは、深い前傾姿勢での下りに恐怖心が…

特にリーンインに関してはからっきしダメだ。

とにかく安全第一。

 

その後は甲州街道へ合流して絶景を拝みながら笛吹市まで高速巡航。

途中のコンビニで休憩していると、stravaでFFしている欧米人と遭遇。

軽く挨拶を交わしてお互い先を急ぐ。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170611123746j:image

着いた先は、甲州ほうとう”小作”

甲府店に着く頃にはエネルギーが切れそうだったので石和駅前通り店にチェックイン。

ここまで来たら名物を食さねばと。

 

f:id:mfj_maap_jp:20170611124815j:image

小作人気ナンバーワンの”かぼちゃほうとう”をオーダー

お値段 1,150円

とても美味しいのだが、かぼちゃで口内大火傷をしてしまい今だに治っていないw

これは単に僕の食べ方が悪い。

 

”小豆ほうとう”もすごく気になったが、僕の田舎の東北でも全く同じメニューがあるので今回は見送り次回に。

 

最後は観光しながら双葉SAまで行き、ダラダラして甲府へバック。

輪行で東京へ帰宅。

 

自宅に戻ったのは21時。

奥様、今回もお疲れ様でした。

 

 

 

23. 5月のまとめ

室内トレーニングは含まず

総距離 1,219km

獲得標高 7,627m

 

GWは稼ぎ時なので休まなかったが、300kmと200kmのロングライドが出来たので満足。

何よりも知らない道を走れたこと、念願だった久里浜港〜金谷港をワープする南房総ライド。

日記を書いている今直ぐにでも行きたいくらいだ。

 

そろそろ夏、いやその前に梅雨か…

 

同僚が5年ぶりにフランスから帰って来て、僕のポストに着くのだが、今は引き継ぎやらで忙しい。

それでも休めるようにしてくれるクライアント、周囲のスタッフ、家族に感謝。

 

明日のスケジュールみたら穴が空いてますな。